HOME > 学術・科学TOP > 学術・科学_検索ページ > 商品詳細
  • 電気学会のご紹介
  • 電気規格調査会(JEC)のご紹介
  • 電気学会の出版物一覧(冊子版のJEC規格を含む)

JEC-2200-2014 変圧器 【学術・科学】

JEC-2200-2014 変圧器

JEC-2200-2014 変圧器

21,300円(税抜)  [税込:23,004円]

DVDに記録してお届け (+540円 DVDバックアップとは

ダウンロードが不安な方にはDVDにバックアップしてお届け

 商品に関する利用規約に同意して購入する

数量:

カートに入れる

ダウンロードのみ 

 商品に関する利用規約に同意して購入する

数量:

カートに入れる

商品ID 488985
ファイル形式 pdf
ページ数 133ページ
ファイルサイズ 1.54MB
商品評価 評価待ち

商品詳細を見る

商品説明

改正の経緯と要旨

JEC-2200-1995(変圧器)は制定されてからすでに20 年近くが経過した。また,IEC 規格では,IEC 60076(電力用変圧器)シリーズにおいて,基本部分であるIEC 60076-1(一般)及びIEC 60076-2(油入変圧器の温度上昇)は第3 版として2011 年に,IEC 60076-3(絶縁レベル,絶縁試験および気中離隔距離)は第3 版として2013 年に,IEC 60076-5(短絡強度)は第3 版として2006 年に,そしてIEC 60076-10(騒音レベルの決定)は第1 版が2001 年に発行されている。
一方,基本規格であるJEC-0102(試験電圧標準)は公称電圧1 000 kV の追加や絶縁合理化レベルの見直しなど大幅な改正が行われて2010 年に改正版が発行されている。
これらの動向を勘案し,2007 年11 月2 日付にて変圧器標準特別委員会が設置されて改正案作成に着手し,慎重に審議した結果,2014 年5 月に成案を得て,2014 年11 月27 日に電気規格調査会規格役員会の承認を経て改正されたものである。規格の改正にあたっては,IEC 規格との整合性,JEC 上位規格の改正事項反映に留意するとともに,最近の技術進歩に即し内容の充実に努めた。また,参考や解説の内容を充実するとともに,文章表現に注意を払って,内容の充実を図った。

目次

第Ⅰ編 一  般 ・・・・ 13
 1.適用範囲 ・・・・ 13
 2.用語の意味 ・・・・ 13
  2.1 一  般 ・・・・ 13
  2.2 端子および中性点 ・・・・ 14
  2.3 巻  線 ・・・・ 15
  2.4 定  格 ・・・・ 16
  2.5 タップ ・・・・ 16
  2.6 損  失 ・・・・ 17
  2.7 短絡インピーダンスおよび電圧変動率 ・・・・ 18
  2.8 温度上昇 ・・・・ 18
  2.9 絶  縁 ・・・・ 19
  2.10 ガス圧力 ・・・・ 19
  2.11 結  線 ・・・・ 19
  2.12 試験の種類 ・・・・ 20
  2.13 耐電圧試験の種類 ・・・・ 20
  2.14 冷却に関する気象データ ・・・・ 20
  2.15 騒  音 ・・・・ 20
  2.16 裕  度 ・・・・ 21
 3.使用状態 ・・・・ 21
  3.1 常規使用状態 ・・・・ 21
  3.2 特殊使用状態 ・・・・ 21
 4.定  格 ・・・・ 22
  4.1 定格容量 ・・・・ 22
  4.2 負荷サイクル ・・・・ 22
  4.3 定格力率 ・・・・ 22
  4.4 電圧および周波数の変化 ・・・・ 22
 5.一般構造 ・・・・ 24
  5.1 一  般 ・・・・ 24
  5.2 機械的強度 ・・・・ 24
  5.3 他機器との取合いの種類 ・・・・ 24
  5.4 付属品類等 ・・・・ 24
  5.5 硫化腐食対策 ・・・・ 26
 6.裕  度 ・・・・ 26
 7.試  験 ・・・・ 27
  7.1 一  般 ・・・・ 27
  7.2 巻線の抵抗測定 ・・・・ 29
  7.3 変圧比測定,極性試験および位相変位試験 ・・・・ 29
  7.4 短絡インピーダンスおよび負荷損測定 ・・・・ 30
  7.5 無負荷損および無負荷電流測定 ・・・・ 30
  7.6 無負荷電流の高調波成分測定 ・・・・ 30
  7.7 三相変圧器の零相インピーダンス測定 ・・・・ 31
  7.8 流動帯電試験 ・・・・ 31
  7.9 気密試験(ガス入変圧器) ・・・・ 31
  7.10 負荷時タップ切換装置の動作試験 ・・・・ 31
  7.11 冷却扇,油ポンプまたはガスブロアの入力測定 ・・・・ 32
  7.12 制御・操作・補機回路の商用周波耐電圧試験 ・・・・ 32
 8.表  示 ・・・・ 32
  8.1 端子記号およびベクトル図 ・・・・ 32
  8.2 タップを有する変圧器 ・・・・ 40
  8.3 銘板に記載すべき事項 ・・・・ 41
 9.電磁両立性(EMC) ・・・・ 44
第Ⅱ編 温度上昇 ・・・・ 45
 1.冷却方式の分類 ・・・・ 45
 2.温度上昇限度 ・・・・ 46
  2.1 変圧器耐熱クラスと許容最高温度 ・・・・ 46
  2.2 異なる耐熱クラスの絶縁材料の混用 ・・・・ 46
  2.3 温度上昇限度 ・・・・ 46
  2.4 特殊使用状態における温度上昇限度 ・・・・ 47
  2.5 指定負荷サイクルでの温度上昇 ・・・・ 48
 3.温度上昇試験 ・・・・ 48
  3.1 一  般 ・・・・ 48
  3.2 基準冷媒温度の測定 ・・・・ 48
  3.3 温度上昇決定方法 ・・・・ 49
  3.4 油温の決定法 ・・・・ 50
  3.5 巻線温度の決定法 ・・・・ 50
  3.6 補  正 ・・・・ 51
  3.7 乾式変圧器の温度上昇試験 ・・・・ 51
  3.8 温度上昇試験の省略 ・・・・ 52
  3.9 油中溶存ガス分析 ・・・・ 52
第Ⅲ編 絶  縁 ・・・・ 53
 1.絶縁強度 ・・・・ 53
  1.1 線路端子の絶縁強度 ・・・・ 53
  1.2 中性点端子の絶縁強度 ・・・・ 53
  1.3 標高による試験電圧の補正 ・・・・ 53
 2.耐電圧試験 ・・・・ 57
  2.1 耐電圧試験の適用 ・・・・ 57
  2.2 耐電圧試験の方法 ・・・・ 58
  2.3 耐電圧試験を繰り返し行う場合の試験電圧値 ・・・・ 60
 3.気中絶縁距離の決定 ・・・・ 61
  3.1 一  般 ・・・・ 61
  3.2 ブッシング気中距離の決定 ・・・・ 61
  3.3 ブッシング近傍の絶縁距離の設定方法 ・・・・ 61
第Ⅳ編 短絡強度 ・・・・ 63
 1.短絡強度 ・・・・ 63
  1.1 一  般 ・・・・ 63
  1.2 短絡電流の決定 ・・・・ 63
  1.3 短絡電流波高値を求めるための係数 ・・・・ 65
  1.4 短絡電流による巻線の温度上昇 ・・・・ 65
  1.5 短絡強度の検証 ・・・・ 66
 2.短絡試験 ・・・・ 66
  2.1 一  般 ・・・・ 66
  2.2 短絡試験前の条件 ・・・・ 66
  2.3 短絡試験時の結線 ・・・・ 66
  2.4 試験に関する要求事項 ・・・・ 67
  2.5 短絡試験法 ・・・・ 67
  2.6 故障検出と短絡試験結果の判定 ・・・・ 68
第Ⅴ編 騒音レベルの決定 ・・・・ 70
 1.一  般 ・・・・ 70
 2.騒音計 ・・・・ 70
 3.測定条件 ・・・・ 70
  3.1 試験場の周囲環境 ・・・・ 70
  3.2 変圧器の状態 ・・・・ 70
 4.騒音レベル測定 ・・・・ 71
  4.1 暗騒音の測定 ・・・・ 71
  4.2 変圧器の騒音レベル測定 ・・・・ 71
  4.3 暗騒音補正 ・・・・ 73
 5.騒音レベルの計算 ・・・・ 74
  5.1 騒音レベル ・・・・ 74
  5.2 合成騒音 ・・・・ 74
 6.騒音レベルの表示 ・・・・ 74
附  属  書 ・・・・ 80
1. 負荷損の温度補正 ・・・・ 80
2. 電源遮断直後の巻線抵抗の測定法と遮断瞬時の外挿法 ・・・・ 81
3. 騒音測定における周囲条件(試験場の反響を考慮した補正方法) ・・・・ 82
4. 騒音測定面の有効面積の計算 ・・・・ 84
5. 変圧器の照会ならびに注文の際必要な指定事項 ・・・・ 85
参     考 ・・・・ 89
1. 標準定格電圧および標準タップ電圧 ・・・・ 89
2. 二巻線変圧器の電圧変動率および三巻線変圧器の電圧変動率, 負荷損, 短絡インピーダンスの計算 ・・・・ 90
3. 三相変圧器の並列運転 ・・・・ 100
4. 温度分布のモデルと過渡負荷時の確認試験 ・・・・ 102
5. 油入変圧器の温度と寿命 ・・・・ 103
6. 負荷率が低い変圧器の温度上昇限度について ・・・・ 106
7. 耐熱紙を適用した場合の温度上昇限度について ・・・・ 107
8. 短時間交流耐電圧試験に関する説明 ・・・・ 107
9. 長時間交流耐電圧試験の試験回路について ・・・・ 109
10. 周波数分析による暗騒音補正 ・・・・ 110
11. 音響パワーレベルの計算 ・・・・ 110
12. 音響インテンシティ法 ・・・・ 111
解     説 ・・・・ 113
1. 用語の意味および定格に関する説明 ・・・・ 113
2. タップを有する変圧器に関する説明 ・・・・ 116
3. 誘導試験および長時間交流耐電圧試験で検証する部位 ・・・・ 116
4. 標準定格容量に関する説明 ・・・・ 117
5. 送油式(OF)変圧器の油温に関する説明 ・・・・ 118
6. 三次巻線線路端子の試験電圧値についての説明 ・・・・ 119
7. 雷インパルス耐電圧試験の低減試験電圧値適用における留意事項 ・・・・ 120
8. 長時間交流耐電圧試験時間の決定根拠 ・・・・ 120
9. 長時間交流耐電圧試験の判定基準 ・・・・ 124
10. 雷インパルス耐電圧特性へ影響を与える諸因子 ・・・・ 124
11. 耐電圧試験を繰り返し行う場合の試験電圧値 ・・・・ 126
12. 長時間交流耐電圧試験を繰り返し行う場合の試験電圧値 ・・・・ 126
13. 気中絶縁距離の決定について ・・・・ 127
14. 短絡時間の終わりにおける巻線の最高温度 ・・・・ 128

学術・科学のデータはDLmarketでお買い求めください。

製造者・製作者情報

一般社団法人 電気学会

一般社団法人 電気学会

登録日:2017/04/04
お気に入り登録数:0

詳細情報

会員種別
法人・個人事業主会員
ホームページ
http://www.iee.jp/

» 製造者・製作者ページを見る

  • 商品詳細
  • 製造者・製作者情報
  • 特商法に基づく表記
商品ID 488985
ファイル形式 pdf
ファイルサイズ 1.54MB
商品ファイル名 JEC2200_fin.pdf
商品登録日 2017/05/15
商品閲覧数 400 回
会員種別法人・個人事業主会員
法人名・屋号一般社団法人 電気学会
ホームページhttp://www.iee.jp/
運営事業者  ディー・エル・マーケット株式会社

所在地    150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-20-8 エビススバルビル6F

お問い合わせ先  下記のURLよりお問い合わせください

          http://www.dlmarket.jp/user_data/contact.php

サイト運営責任者  江幡 哲也

役務内容    デジタルコンテンツの販売

役務対価    商品ごとに設定

その他の費用 DLmarketに準じる http://www.dlmarket.jp/user_data/tokusyouhou.php

役務の提供時期 DLmarketに準じる http://www.dlmarket.jp/user_data/tokusyouhou.php

キャンセル DLmarketに準じる http://www.dlmarket.jp/user_data/tokusyouhou.php

支払方法 DLmarketに準じる http://www.dlmarket.jp/user_data/tokusyouhou.php

決済方法»ご購入方法はこちら »DLコインが無料で貯まる

※最終的な決済金額が200円未満の場合、下記の表記に関わらず選択可能な決済方法はネットバンキング、DLコイン、コンビニ決済となります。

この商品に関する確認事項

ダウンロード期限 / 回数 ご購入日から1週間以内に10回までダウンロードできます。
PDF保護機能 ・PDFファイルの各ページに購入者情報が自動で書き込まれます。
購入者情報の開示について ご購入者様のご登録名・Eメールアドレスが販売者に開示されます。
返品について ダウンロード販売という特性上、返品はできません。詳しくはこちらをご覧下さい。

この商品に関する利用規約

※この商品のご購入には、次の規約/販売条件/使用条件等に同意する必要があります。
同意する場合は『商品に関する利用規約に同意して購入する』にチェックを入れた後、「カートに入れる」ボタンを押して下さい。

利用規約
電気学会
JEC規格、JEC-TR、電気専門用語集(以下、これらを総称して、JEC規格類という)の電子版を購入される前に、この利用規約を必ずお読みください。
1. JEC規格類は、電気学会の著作物であり,日本国著作権法、電気学会 著作権規程および著作権に関する国際条約の保護対象です。
2. 電子版(PDF)のJEC規格類(以下、商品という)を購入された方(以下、購入者という)は、本利用規約に同意されたものとします。もし、本利用規約に同意されない場合は、JEC規格類を購入できません。
3. 商品には、購入者の情報を含む電子透かしが入ります。電子透かしを改変・除去することを禁止します。
4. 購入者は、1台のコンピュータに限り商品を保存し利用することが許されます。また、購入者はご自身のバックアップ用に商品の電子的なコピーを1部作成することはできますが、それ以外のコピーを作成することを禁止します。
5. 商品を保存したコンピュータとLANで接続された他のコンピュータで商品を利用することができます。但し、インターネットなど公衆(不特定又は多数をいう)が接続するネットワークで利用することを禁止します。また、購入者は、LANで商品を利用する者(以下、LAN利用者という)が利用規約を順守することに責任をもつものとします。
6. 購入者は、ご自身の利用のために商品を印刷して紙のコピーを1部作成することができます。いかなる方法であっても、紙のコピーを複写、複製することを禁止します。
7. 商品の全体または一部を複写、複製、再利用することを禁止します。また、商品の貸与、リース、販売、譲渡、その他の形態の移転を禁止します。商品に表示されている著作権表示を除去することを禁止します。
8. 購入者又はLAN利用者が本利用規約に違反したときは、商品の使用は直ちに中止されます。この場合、購入者は直ちに商品をコンピュータから削除し、紙および電子的なコピーを破棄しなければなりません。
9. 商品あるいは利用規約に関して生じた紛争の解決に際しては、日本国の東京地方裁判所あるいは東京簡易裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。
10. 本規約の内容は必要に応じ予告なくして改正することができるものとします。なお、利用者は利用の都度、本規約の内容を確認することとし、改正後に利用した場合は、改正に同意したものとします。また、確認しなかったことに起因する直接または間接に生じた利用者または第三者に与える損害については、その内容の如何に関わらず弊会は一切の責任を負わないものとします。
以上
 上記利用規約に同意して購入する

カートに入れる

この商品に対する質問 (0件)» 質問を閉じる

ダウンロード会員にログインすると販売者に質問が出来ます。  [ダウンロード会員ログイン]

カテゴリー&タグ