PDF保護機能

DLmarketでは電子書籍などでよく使われるPDFファイルに対し、PDF保護機能を無料で提供しております。
PDF保護機能には大きく2つの機能があり、PDFファイルが不正に使用されるのを抑制しております。

PDF保護機能のしくみ

【機能1】購入者情報書き込み機能

各PDFファイルに、購入者の[会員番号][購入者名][購入日][購入店(DLmarket)]を自動で書き込みます。

書き込む位置は、ページの上部や下部・中央から自由に選択が可能です。
文字の大きさ・色、透かしの度合い・スタンプの傾き(中央のみ)も自由に設定できます。

【機能2】パスワード設定機能

PDFファイルの閲覧パスワードに、購入者のEメールアドレス(※楽天会員IDでログインして購入された場合は、ダウンロード会員ID自動で設定します。
購入者ごとにパスワードが異なるため、万が一PDFファイルが不正に流通したとしても流出元を特定できます。
※流出を防ぐことを保証するわけではございません。流出の抑止力としてお考えください。

PDF保護機能の特徴

  • オリジナルのPDFファイルには変更を加えませんので、動画や音声が埋め込まれたリッチなPDFファイルにもお使いいただけます。(※Andorid・iOS端末では現在Adobe Readerが動画や音声の再生に対応していないため、動画・音声の再生はできません。)
  • 外部リンクやしおり機能・右綴じなどの元のPDFファイルの設定も、そのままお使いいただけます。
  • Windows,Macのほか、スマートフォンでもご覧いただくことができます。

ご利用方法

アップロード会員にログイン後、マイページの[商品管理]→[PDF保護機能]から設定できます。

利用料金

無料でご利用いただけます。販売手数料も通常どおりです。

ご利用料金 無料

デモファイル

PDF著作権保護機能を実装したサンプルのpdfファイルをダウンロードできます。電子書籍、マンガ、写真集、楽譜などさまざまなコンテンツでご利用いただけます。

※パスワードありのファイルを開きますと、パスワード入力画面が表示されますので、サンプルのパスワード【 info@dl-market.com 】を入力して
開いてください。

※100ページ以上のPDFファイルは4ページに1回、購入者情報が書き込まれます。

※デモファイルはDLmarket本体とは別の弊社サーバーに保存されているためダウンロードに時間がかかります。予めご了承ください。

よくある質問

  • Q.PDF著作権保護機能設定後の、PDFファイルのプロパティ(文章に関する制限)はどうなりますか?

    PDF著作権保護機能を使うと、元の設定に関係なく以下の設定となります。

    ・印刷→許可
    ・文章アセンブリ→許可しない
    ・アクセシビリティーのための内容抽出→許可しない
    ・ページの抽出→許可しない
    ・注釈→許可しない
    ・フォームフィールドの入力→許可
    ・署名→許可しない
    ・テンプレートページの作成→許可しない

    なお、プレミアム会員になりますと、上記の設定を自由に変更できます。

  • Q.PDF著作権保護機能を設定しようとすると、「PDFの保護処理に失敗しました(このファイルには対応していません)」と表示されます。

    PDF著作権保護機能は、セキュリティーがかかったPDFファイルにはお使いいただけません。元のPDFファイルで、「ファイル」→「プロパティー」→「セキュリティー」を見て、既にセキュリティーがかかっていないかお確かめください。

  • Q.PDF著作権保護機能を設定しようとすると、「Fatal error: Maximum execution time of 60 seconds・・・」と表示されます。

    元のPDFファイルのページ数が大きすぎる可能性があります。目安としては400ページまでのファイルには使えることを確認しております。
    ※ページ数が大きいファイルに対応するため、100ページを超えるファイルの場合、4ページに1回、購入者情報が書き込まれます。

  • Q.PDF著作権保護機能を途中で変更することができますか?

    はい。いつでも変更することができます。販売後に変更した場合、ご購入者様は変更後の設定でダウンロードすることとなります。

  • Q.元のPDFファイルはどうなるのですか?

    元のPDFファイルは一切変更しておりませんので、アップロード時の状態のままです。

  • Q.複数のPDFファイルをまとめて販売する場合、ZIPにまとめると、PDF著作権保護機能がつかえますか?

    ZIPファイルにまとめた場合、PDF著作権保護機能はお使いいただけません。複数のPDFファイルを販売する場合、個々のPDFファイルをまずアップロードし、その後、DL-MARKETのセット販売機能を使って、1つの商品として販売してください。

  • Q.保護機能のついたPDFファイルを開くと「この文書を開く時にエラーが発生しました。暗号化辞書が正しくありません。」というエラーが表示されます。

    Adobe Reader」のVer7.0以上でご覧ください。それ以下ですと正しく表示されません。

▲TOPに戻る

閉じる

アップロード会員(販売会員) ログイン

DLmarketのアップロード会員(販売会員)にログインします。

ご登録のEメールアドレスとパスワードを入力し、[ログイン]を押して下さい。

【重要】リニューアル後のログインについて

2013年6月18日の全面リニューアルに伴い、全会員様のパスワードがリセットされております。
2013年6月18日以降、初めてログインされる際は、以下より仮パスワードを発行し、仮パスワードでログインをお願い致します。

仮パスワードの発行はこちら
・リニューアル後の初回ログインの方
・パスワードをお忘れの方

※詳しい手順はこちらの動画をご覧ください。

閉じる

アフィリエイト会員ログイン

ご登録のEメールアドレスとパスワードを入力し、[ログイン]を押して下さい。

【重要】リニューアル後のログインについて

2013年6月18日の全面リニューアルに伴い、全会員様のパスワードがリセットされております。
2013年6月18日以降、初めてログインされる際は、以下より仮パスワードを発行し、仮パスワードでログインをお願い致します。

仮パスワードの発行はこちら
・リニューアル後の初回ログインの方
・パスワードをお忘れの方

※詳しい手順はこちらの動画をご覧ください。